1. ホーム
  2. スタッフブログ

2013年04月17日

「辛い」と「幸せ」

星野富弘さんの、とても素敵だな…って思った言葉をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・

幸せ という花が あるとすれば

その花の蕾のようなものだろうか

辛い という字がある

もう少しで 幸せになれそうな字である

・・・・・・・・・・・・・

”辛い”という漢字と”幸せ”という漢字は、よく見れば1本線があるかないかです。

でも、その言葉の持つ意味は、正反対。

「もう少しで、幸せになれそうな字である」

きっと、辛いことの先には「幸せ」が待ってるんだということなのだと、私は感じました。

何かしらほっこりと、安心できた言葉との出会いでした。

辛いな・・と思う体験や経験があるからこそ、感じる「幸せ」の大きな喜びや感謝の心。

なので、辛い思いもきっと必要なのだと思います。

 

 

 

 
posted by しあわせたまご at 14:12| Comment(0) | ツッシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
お気軽にお問い合わせください
0897-47-0688
(9:00~19:00)
ページのトップへ戻る